スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
英語教材の効果
私は英語教材を試すのが結構好きです。

過去の日記を読むとお分かりだと思いますが、これまで実際にいくつか試しました。一見あやしいと思われるものも試しました(笑)ワーホリ行く前に英語学校にも行ったので、英語学習にはかなりお金をかけてきたと思います。
みんなの気になるのはその効果、ですよねぇ。

私の場合。
1つ1つの教材に目に見えた効果があったかと言うと正直謎ですし、結局はすべて自己満足なんだろうと思います。3日坊主で終わってしまえば自己満足も何もないですけど、それなりに長くきちんと使っていればちゃんと勉強しているという自己満足が得られるし、それが自信にもなる。結局、その教材を買ったときの“ヤル気”がいつまで続くかによるのかもしれません。英語学習の何が大事かって、やっぱりコツコツ続けることですから。

今の私は「なるべくお金をかけずに勉強する」がテーマではありますが、使ってみたい教材はたくさんあるので、これからもお財布と、そして私の脳力と相談しながら試していきたいな~と思います(笑)

みなさんが試してよかった教材も教えてくださいね☆

これまで試した教材
①バイオリスニング




②マジックトーカーズ




これから試したい教材
①スーパーエルマー




②UDA式30音トレーニング




スポンサーサイト
【2005/11/30 20:20 】 | 英語教材 | コメント(0) | トラックバック(1)
I'm back!!
Hello guys!! I'm back to Japan!!

更新遅くなりましてスイマセン。メインブログの旅行記更新に追われておりました。ニュージーランド旅行記、ご興味ある方はこちらをご覧くださいませ♪

http://blog.livedoor.jp/towacchi8/

ニュージーランド英語はどうだったか?
いや~速かったです。も~ネイティブのおじいちゃんノンストップで喋りまくりですよ。。。どこが息継ぎなの?!みたいな(笑)全くわからないわけじゃないけど厳しいねぇ。

あと、やっぱり発音が若干違いますね。
ランチにWOKレストランに入って、キャッシャーに女性が立ってたんですね。
どうやら料金一律の前払いみたいだったので、いくら?って聞いたら“ティンダラー”って。ティン?!え?と思ったら、“ten dollar”10ドルだったんですね(汗)うーん、これは慣れるしかない。
☆ニュージーの訛りについては先輩のブログもご覧下さい☆
http://nyanko-travel.seesaa.net/

今回は途中から一人旅だったんですけど、ラッキーにも素敵な人にたくさん出会えたので、一人でも全然寂しくなかったです。

英語で話すってやっぱり楽しーい♪

俄然、英語の勉強にやる気が出てきました!頑張るぞー!
【2005/11/29 14:51 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
Love letter from Queenstown in NZ!!
Hi Guys!! How are you going?

I am great!
I am in Queenstown.
It is cold and raining now.

I am going to do SHOTOVER JET from now on.
It is a jet boat ride.
It might be cancelled because of bad weather.
Hopefully I can do it.

Anyway I am fine. No worries!!

See you next time!! Bye!!
【2005/11/21 10:17 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
I am at Changi airport in Singapore!
Hi guys!! Whats up?!

I am at Changi airport in Singapore.
How huge is here!!
There are lots of faccilities.
I can use internet for free!
It is great!

It took much time to arrive here.
I transitted the airplane at Bankok also.
I cannot believe I still have to take another airplane from now on. Oh my gosh!!

Anyway I am fine! See you guys later!!
【2005/11/17 21:02 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
I'm gonna go to NewZealand!
多忙に付き全く更新ができていない(汗)
勉強できてないから書けない。うーん、いかんいかん。

昨夜はWOWOWで“ユーガットメール”がやってたのですが、日本語字幕がついていて見ないようにしても目に入ってしまい、英語を聞き取ることに集中できませんでした。あんなに有名な映画なのに、実は観たの初めてでした。しかも観てからわかった(笑)有名だから観た気でいたんですねぇ。

明日から1週間ニュージーランドへ行ってきます♪

ニュージーランドから更新できたらしますね。
向こうのパソコンは英語しか使えないかもしれないから、このブログを書くにはいいかな。英語学習のブログだもんね。でもそんな時間は到底なさそう。

ではまた会う日まで。See you when I see you!
【2005/11/16 21:52 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
誓いの言葉
再び結婚ネタです(笑)
たまたま“FRIENDS”でRossとEmilyの結婚式のシーンを見たので。

今日は「近いの言葉」を取り上げたいと思います。

I Ross
take thee Emily
as my lawfully wedded wife
in sickness and health
until death parts us.

日本語訳はこうですね。

私ロスは
エミリーを
生涯の妻とすることを誓います
病める時も健やかなる時も
死が二人を分かつまで

う~ん、ロマンチックですね~♪
口ずさんで覚えてしまいましたが、果たして言うときが来るのでしょうか?!
日本語ですらも疑問(爆)


↓これすっごい気になる。TOEICはさておきリスニングUPが凄すぎ!

半信半疑で入会。驚きのTOEICリスニング満点!⇒ スコアを見る

【2005/11/10 22:34 】 | 英語全般 | コメント(0) | トラックバック(0)
tie the knot
今日は“結婚”つながりで結婚に関する表現についてです。

まず思いつくのが以下の2つ。
marry
get married

Cathy marries Mike.
Cathy gets married to Mike.

get marriedの方が一般的なようですね。

そしてもう1つの表現
tie the knot

Cathy ties the knot with Mike.

tieはネクタイのタイですね。結ぶという意味です。
knotは結び目という意味があります。
結び目を結ぶというのが直訳になりますね。
knotには”きずな”という意味もあるようで“きずなを結ぶ”、それが転じて「結婚する」という意味になったようですね。

あるとき英語教材で“tie the knot”を目にしてこんな表現があるんだ~と思って以来、その後何かとよく目に留まるようになりました。今まで知らなかった単語や表現って、当たり前ですが知ってから急に目に留まるようになります。あ、これ前にも見た!これの繰り返しが大切なのかな~と思いました。だからできるだけ多くの英文にあたるのがいいですね☆

↓誰か試した人はいませんか?



↓アルクは今クリスマスキャンペーン中です!


【2005/11/08 21:49 】 | 英語全般 | コメント(0) | トラックバック(0)
Happy wedding!
ここ数日とても忙しくって更新が滞ってしまいました~。

メインブログでも書きましたが、昨日は友人(新郎)の結婚式に行ってきました。新婦がヴェトナムの方でどんな結婚式になるんだろ~と楽しみにして行きました。式は基本的に日本語で進行されましたが、新婦のスピーチのときは新郎が続いて日本語に訳してといった形で進んでいきました。

新婦はスピーチで"Your precence makes our wedding more special. "とステキなことを言ってくれました。

そうそう!新婦はお色直しでアオザイを着たんですよ~。すっごくキレイだったな~。民族衣装っていいですね☆

こないだオークションで“Bridged Jones diary-the edge of reason-”をGETしたのでしばらく通勤はこれを読んで楽しめそうです☆もう読み始めたんですけど、結構知らない単語があってアチャーって感じ。語彙力増やすためにちょっと何かしないとね!

【2005/11/07 21:06 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
英語字幕の利点
「17歳のカルテ」を英語字幕で観ました。有言実行できて良かった♪だいたい1週間借りても2回観るってことができませんからね~。

やはり英語字幕で観て理解が深まりました。「あ、こここう言ってたのか!」と思える場面が大きく2つあって、ここをわかるのとわからないのとではこの映画の理解が大分違うな~と思いました。

英語字幕で観るもう1つの利点は、知らない単語・表現がたくさんあることを思い知らされることです。字幕ナシで観ていると「聞き取れない=わからない」になってしまって、何が聞き取れないのか、何がわからないのかがうやむやになってしまいます。でも英語字幕で観ることによって、どこがわからなかったのかが明らかになる。深いな~英語の勉強って(笑)

最後に日本語字幕を観ると言いたいところですが、やっぱりそれは止めようと思います。やっぱりプロの方が訳してますから意訳も多いですし、自分なりの理解が妨げられてしまうと思うから。
最後にもう一度英語字幕で観て、わからない単語をメモして調べながらやるといいのかな~と思いました。1、2回目でストーリー自体は理解し楽しんで観たわけですから、3回目は勉強意識を高めてやってみる。ここまでできたら完璧ですね~。自分で言っておいて何ですがなかなかできませんよ。(笑)

同じ映画を何度も観るのはやっぱり飽きてしまいますよね。だから自分の大好きな、飽きのこない映画を選んで何度も観るのがいいと思います。私もオーストラリアで「LOVE ACTUALLY」を借りて以来この映画が大好きで、DVDを買って帰って来ました♪何度も観ています。



【2005/11/03 19:07 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
目からうろこ
今週号の週刊STに載ってたんですけど、「目からウロコ」という表現はそのまま英語にあるんだそうです。もとは新約聖書から来ているとのこと。

The scales fell from my eyes.(一般的ではない)
The penny drops.
I see the lights.
The light bulb goes on.

なるほど~!ってその場では思うんですけど、実際使おうと思うと難しいんですよねぇ。頑張って使えるのが I see the lights.くらいかな。なんとか思い出せそう(笑)

「目からウロコ」は読者からの質問コーナーで見た表現なんですけど、「これって何ていうの?」って思って質問できる場があるのは良いですよね。メモしないと何を疑問に思ったのか忘れちゃうけど。年か…?!
【2005/11/02 23:27 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
パンチドランク・ラブを観ました。
「パンチドランク・ラブ」を観ました。この映画、ご存知ですか?2002年のカンヌ国際映画祭で最優秀監督賞を受賞した作品なんです。私も初めて知ったんですけど。

気分的に、笑えてちょっとロマンスもありのラブコメディ系を観たくて、聞いたことのないタイトルだったけど主演がアダム・サンドラーだったので借りてみました。

がしかし、観てみたらちょっと思ったのと違いました(^-^;)
これはコメディではなく、ラブロマンスだったのです。アダム・サンドラー=コメディの方程式が私の頭にあったので、ついコメディだと。。。先入観はいけませんねぇ。

でも、心温まるとても良い映画でした。
精神的に弱く不安定な主人公ベイリーは心のバランスを崩すとドアや壁を「パンチ」してしまいます。しかし一人の優しい女性に出会うことで愛を強さに変えていきます。

英語もわかりやすくてよく聞き取れた方だと思います。秋の夜長にぜひ。


【2005/11/01 00:13 】 | 英語全般 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。